CO-店主のヴィンテージボタンや日々のあれこれ。
by co-button
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
CO- Antiques&Collectables
カテゴリ
全体
NEWS
CO-あれこれ
CO-買付け旅日記
くりくり教室
ボタンの歴史
ボタンの素材
ボタンの用語
ボタンあれこれ
以前の記事
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 04月
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
12月の予定。
買い付け日記を全てアップしました。今回は、その時々、ノートに書いたものを、そのまま、ブログに載せてみました。なので、後で読むと、??ってなトコロもあるのですが、大目に見てくださいね。

さて、もう今年もあと1ヶ月ですね!12月の更新予定&イベント予定のお知らせデス。

まずCO-のショッピングページの更新は、12/2・12/9・12/23と金曜日を予定しています。新着商品モリモリで行きますので、どうぞ、宜しくお願いいたします。

それから、12/16-12/18は、Le cafe 421さん主催の冬の週末マルシェに参加します。
参加ショップは、神戸のdecoupageさんとCO-です。3店がヨーロッパ・アメリカで集めた選りすぐりの品々が集まりますので、どうぞご期待くださいマセ!!

DMをご希望の方は、shop@co-ws.comまでご連絡を下さい。

今月は、イベント&新商品のアップで、かなり忙しくなりそうですが、同時に、とても楽しみです。がんばりますよ~。是非、サイト更新時には、遊びに来てくださいね。それでは!
[PR]
by co-button | 2005-11-28 13:22 | NEWS
2005.11月 ヨーロッパ買付け日記 vol.8
d0033350_1351360.jpgまた、日記があいてしまった・・・。毎日書こうと思っても、なかなか忙しくしています。今回の買い付けも、大収穫の旅となりました。気が付けば今日は、最終日。発送も無事終了して、今ホテルの近所のカフェで、最後の日記を書いています。店には、ダーツにはまっているおじさんが1人いるだけで、のんびりモード。外はとても寒いけれど、寒さにもめげず、アムスっ子は、自転車をビュンビュンこいでいます。

アムステルダムは、都市だけれど、トラムや、そしてなんと言っても自転車が多いので、他のヨーロッパの都市に比べると、断トツに空気が美味しいです。東京も、なんとかならないかな・・・などと思いながら、旅のあれこれを思い出しました。

d0033350_1258476.jpg1年ぶりのイギリスでは、ちょっとワインを飲みすぎたけれど(笑)沢山のモノとの出会いがあり、はじめてのバーミンガムも、満喫。そして、犬のジョージとも遊びまくりました。d0033350_131176.jpg








旅行では来たことがあったけれど、買付けでははじめて訪れたオランダでは、親切なオランダ人に助けられ、そして、はじめてゴッホミュージアムにも行きました。オランダ名物のパンケーキ・コロッケもデビューを果たして、自転車のカッコよさに熱くなりました。
d0033350_1341698.jpgd0033350_1343494.jpgd0033350_13521100.jpg





無事に、送った荷物が届きますよう。そして、大切に選んだモノ達が、誰かのお気に入りになってくれますよう。・・・・帰りの飛行機がゆれませんよう。

日記・終了。
[PR]
by co-button | 2005-11-28 13:10 | CO-買付け旅日記
2005.11月 ヨーロッパ買付け日記 vol.7
オランダ5日目、やっと、市内のマーケットを巡る時間が出来ました。アムステルダムは、平日もマーケットがやっているので、とても嬉しいです。
オランダ人は、本当に親切で、道を聞くと、マーケットまで案内してくれたりしました。感激!

マーケットには、新古品のようなボタンやリボンを扱うストールも多くありましたが、あまり質の良いものはありませんでした。でも、アンティークフックなど、雑貨類は、素敵なものが沢山見つかりました!!午前中でひと段落。午後は、時間が出来たので、お友達から、オランダデザインの本を借りてから行きたいと思っていたユトレヒトのミュージアムへ行こう!と思い立ち、慌ててユトレヒト行きの電車に乗りました。これは、別の日に撮った画像ですが、車内には、可愛いコーヒー売りのお姉さんや、女性の車掌さんが居て、なんだかホッとします。
d0033350_12104569.jpgd0033350_1210557.jpg










d0033350_12265472.jpgところが・・・私、なんてアホなんでしょう・・・。ミュージアムってものは、大抵月曜休みです。そして、そして、今日はその月曜だったんです。ユトレヒトの町は、とても綺麗で、運河も流れていて素敵!でも、これまた、月曜日は、お店もお休みのところが多くて・・・・。あぁガッカリ~です。
自分の段取りの悪さに、オドロキつつ、建物などを眺めて歩き、そして、オランダ名物コロッケランチを食べ、どうにか、自分を納得させたのでした。



d0033350_12305378.jpg夜はホテルでパッキング。 
11/21 20:00 アムステルダム ホテルにて。
[PR]
by co-button | 2005-11-28 12:36 | CO-買付け旅日記
2005.11月 ヨーロッパ買付け日記 vol.6
今日は久しぶりの日記。

d0033350_022108.jpgオランダ4日目で、かなり、オランダにも慣れてきた気がします。まず、アムステルダムセントラル駅の、プラットフォームの表示2aと2b。同じ2番線のプラットフォームでも片側はaで片側はb。そして、それぞれ違う方向に電車が進むとは、初日は思いつきもしませんでした。何事も学習。学習。ですね。オランダでも、好調の買付けで、やっぱり初日の花火は、縁起が良かったなぁ・・・とバーミンガムのことを、既に懐かしく思ったりもします。

左: アムステルダムセントラル駅のポスター


11/19には、デコパージュさんは、イギリスへと飛び立ちました。ホテルには、入れ替わりに、柴崎コウ似の台湾人の女性と、仲良し日本人兄妹がやってきて、同じフロアになりました。台湾人女性は、『ワタシ、リンダ。アシタハドコヘイクノ?イッショニイッテモヨロシクテ?』と英語で声をかけてくれました。 私は、町の名前と、マーケットの名前だけが書いてある紙切れを見せて、『明日は、ここに行く予定なの。でも、どこか分らないの。駅に行って聞きながら行く予定なんだけど、この2文字以外、何のインフォメーションもないの。だからお奨めできないかも知れないけど、それでも、よければ、もちろんいいよ。』と答え、はじめてあった、東洋人2人、一緒に出かけることになりました。

この、2文字が書かれた紙切れは、ホテルの人が書いてくれたもので、郊外のマーケットだと言う。とても大きいところだ・・・と言うので、結構、期待はしていたのですが、電車&バスで片道1時間ほどかかったそのマーケットは、ここ中東のバザール?と思うようなエスニックな匂いが漂うマーケットで、ケバブ屋の客引きがものすごく強引で、オランダとは思えぬ場所でした。せめて、記念に写真を・・・・と思うものの、撮ってはいけない場所のような気がして、撮る事も断念。

d0033350_0492810.jpgほかにも入場料を払って入る、マーケットがあり、こちらは問屋街のようなノリでした。また、遊具もあったので、お祭りっぽかったのですが、残念ながら、心惹かれるものはありませんでした。それまで、購入したものを見ていたホテルの人が何故ココを勧めてくれたか、かなり謎でしたが、東洋人2人は、全くココに興味がなく、早々に退散したのでした。




このマーケットでの出会いはなかったけど、人生ってやっぱり不思議で面白いです。今日、同行してくれたリンダ。帰りの電車で色々と話していると、なんと、イギリスで同じ語学学校に留学していた事があったのです。ちょっとだけ、留学年度が違ったものの、共通の友達や知り合いがいることが判明!それが、偶然にも同じ宿の隣同士の部屋になるなんて!とビックリしました。そんな訳で、ホテルのお隣さんから、ちょっとだけ、身近になった気がしました。

リンダは、滞在中、私をとても楽しませてくれました。ある日、チベットの高価な石を買いまくって、私を驚かせたりしました。シアトルから同じホテルにやって来た、本物のリンダさんの登場に、いきなり、クリスティーンと名前を改名したりもしました・・・・そう、本当に色々面白かったデス。

11/20 17:44 アムステルダム ホテルにて
[PR]
by co-button | 2005-11-28 01:02 | CO-買付け旅日記
2005.11月 ヨーロッパ買付け日記 vol.5
d0033350_0112569.jpgアムステルダムでは、デコパージュさんと合流。昨日は、ホテルにチェックインすると、すでに滞在しているデコパージュさんが書いてくれた、嬉しいウェルカムカードが部屋に届いていました。ありがとう。


d0033350_2359334.jpg夜は、近所のハンバーガー屋さんで、ハンバーガーを買って食べました。これが、野菜もお肉もモリモリの作りたてで、とても美味しかったです。ハンバーガーを食べながら、何気なく部屋の引き出しを開けると、中からGAY&NIGHTSと言う雑誌が出てきました。アムスに来たんだ!と思いましたワ。もちろん中を見てみたんですけど、ショッキングなものではなく、とても健康的な雑誌でした。





ホテルに戻った、デコパージュさんと、旅の話しをひとしきりした後、昨夜はぐっすり就寝。オランダ1日目の買い付けに期待が高まり、今日は4:30に起きてしまった。

11/18 5:27 アムステルダム ホテルにて。
[PR]
by co-button | 2005-11-28 00:12 | CO-買付け旅日記
2005.11月 ヨーロッパ買付け日記 vol.4
昨夜は、電車の中で日記を書いた後、時差ぼけと旅疲れにワインが効いきて、ホテルに戻るやいなや、そのまま就寝。それなのに、おなかが空いて目が覚めるという自分の健康体に、びっくり!ありがとう私の健康体!

d0033350_23332234.jpg今日も再び、マーケットをまわった。作業服や、シェフの白衣など制服ばかりを集めたストールがあって、面白かったです。黄色やオレンジの作業着は、背中に会社のロゴなどを入れて着ているのを良く見ます。私も、CO-の姉妹店マンテンの技術をフル活用して、プリントを入れてイギリスノスタルジーに浸ろうと思い、作業着を購入。着る日が来るかは、謎だけど・・・。それから、スーパーのロゴが入った白衣もあって(お惣菜を作っている人が着るのかな?)これもイギリスノスタルジーに浸りたい日に着てみようと思っています。

午後、バーミンガムの空港へ。タクシーのドライバーさんが、アムス生まれのアムス育ちのパキスタン人の方で、これからアムスへ向かう私に、たっぷりオランダ語講座をしてくれました。Repeat After Me!と言うので、Repeat After Youし続けた。そんなにいっぱい覚えられないよ・・・位、色んな文章を繰り返したので、案の定、何も覚えられず・・・。スミマセン。ドライバーさん・・・。後でガイドブックで復習したいと思います。

予定より早く、空港に着いたので、小さなカフェの一角を陣取り、こっそり、ボタンの整理をしながら、1人、ニヤニヤしています。

11/17 13:20 バーミンガム国際空港にて。
[PR]
by co-button | 2005-11-27 23:47 | CO-買付け旅日記
2005.11月 ヨーロッパ買付け日記 vol.3
前回、バーミンガムから、この電車に乗ったとき、怖かった事を思い出した。そうそう、車内は何故か明かりが殆ど付かず薄暗くて、汚れていて、人影もまばらだったんだ・・・。友達に『地獄行きの電車かと思った』と、感想を言った程。ところが!!今回は、新型車両になっていて、ピッカピッカ。ホント良かった!ホッとしました。

今日は、バッグに嬉しい重みを感じることが出来る大収穫の1日でした。午前中にフェアへ行って、センターに行った後、この地獄行き列車改め新型車両の電車に乗って1時間、ボタンコレクターさんのお宅へ行ってきました。今は、帰りの電車の中。

このコレクターさんは、ホントに私とボタンの趣味が良くあって、お喋りが楽しい人。駅に着くと、無人駅のホームの椅子にチョコンと座って、到着を待っていてくれました。駅からご自宅までは、15分ほどで、一緒に歩きながら、『冷蔵庫にワインを入れてきたからね。』と何度も言ってくれました。以前は、イギリス各地のマーケットに出店していた彼女も、もう今ではディーラーの仕事をやめているけれど、それでも、ナオコの好きなボタンは、私、良く知ってるのよ!と言って、(だって、本当に趣味が似ている・・・)今でもCO-の為に色々と面白いものを見つけておいてくれる。色んな人に支えられてCO-は存在するけれど、その大きな柱の1人。

えぇ飲みましたとも。今夜は。だって会うのは、本当に久しぶりだから・・・。(買付けを終えた後デス。)

別れ際に、また、会おうね。また、会おうね。と何度も言って、また、無人駅で、電車が見えなくなるまで、見送ってくれた。ちょっとセンチメンタル。

11/16 19:10 電車の中にて。
[PR]
by co-button | 2005-11-27 23:26 | CO-買付け旅日記
2005.11月 ヨーロッパ買付け日記 vol.2
d0033350_2243012.jpg朝は、5:00に目を覚ます。ストレッチをしたり、お茶を飲んだりして、朝食タイムの7:00に、ホテル内へのレストランへ。バイキングスタイルのイングリッシュブレックファーストで、全部選べは、まさにフルイングリッシュブレックファーストが食べれる仕組み。
朝の早いイギリス人は、既に、オープン前から、レストラン前で並んでいたようでした・・・。私も、イギリス人に負けず、コーンフレーク・トースト・ソーセージ・ハッシュポテト・ビーンズ・ヨーグルトコーヒー・オレンジジュースと久しぶりのイギリスの朝ごはんを満喫しました。あと、焼トマトと卵を食べれば、『フル』だったかな・・・?

d0033350_22504216.jpg午前中は、アンティークフェアへ行き、色々と仕入をしてから、バーミンガムのセンターへ向かうと、朝降っていた雨もやみ、雲ひとつない晴天!この季節の、この場所で、この天気は珍しいのです。11月だというのに、カフェのテラス席でスコーンとお茶を飲みました。

11/16 12:00 バーミンガムのカフェにて。
[PR]
by co-button | 2005-11-27 22:52 | CO-買付け旅日記
2005.11月 ヨーロッパ買付け日記 vol.1
KLMオランダ航空にて、まずはオランダ・アムステルダム経由でイギリス・バーミンガムへ。
飛行機は、全く揺れず、私の期待する飛行をしてくれました。成田空港で買った分厚い小説を読破して、映画を見て、そろそろネムーイと思ったら、眼下に、美しい光景が広がりました!!運河と連なる家々。飛行機から眺めるオランダの街は、それはそれは美しく、私には、ヨーロッパで一番綺麗な街に見えました。この美しい街は、今日はトランジットのみ。また、3日後に戻ってきますが、まずはイギリス・バーミンガムへ飛行機を乗り換えて、移動です。

実は、このバーミンガム、友達に、ギャングがいるよ~。怖いよ~。気をつけてね~。と言われて以来、恐ろしい位、自分の中で恐ろしい事を想像しまくっていました。アムスからバーミンへ飛ぶ飛行機なんて、きっと、超ちっちゃいんだわ。それでもって、空港は、ちっちゃくって、閑散としているんだわ。町は、汚れていて、荒廃した感じでドラッグとか、あぁ、もうきっとなんだか、とっても凄いんだわ。自分の想像力に、もの凄く脅されながら、飛行機を乗り換えると・・・・。あれ?飛行機、大きい・・・。バーミンガム国際空港・・・・広い・・・。町は、イギリスの中ではかなりモダンなビルが立ち並んでる・・・ってなわけで、到着してしまうと、急にココロが開放されたのでした。

『バーミンガムは、イギリス第2の都市なのに、ガイドブックからも省かれちゃうようなところなので、情報が少なすぎる事も、想像に拍車をかけた要因のひとつなのですが、でもでも、ホント、夜とかは、危ないので、要注意!の町です。バーミンガムっ子もそう言っていたので・・・。旅に出られる方は、お気をつけて!(そして、心配してくれた、お友達Yサン!サンキューです。無事戻りましたヨ!)』

さて、ホテルは、いかにも『出張中です』といったスタイルの一人客が多い、ビジネスホテル風のホテルで、ホテル内のPUBでゴハンを食べたり、もちろん飲んだりもすることが出来ます。築100年程経っていると言うこのホテルは、全体的に、レトロな感じで雰囲気があります。パブでゴハンを食べて、ちょこっと飲んで、部屋で、今回の作戦タイム・・・。部屋で、作戦を練っていると、花火の音が聞こえてきました。窓から外を見ると、ちっちゃく花火が見えました。1時間ほど、この花火は続き、この日の月は満月で、なんだか歓迎されているような気持ちになりました。

11/15 19:10 バーミンガム・パラゴンホテルにて。左下:ホテルの廊下 右下:ホテル内のパブ

d0033350_22282399.jpgd0033350_22253517.jpg
[PR]
by co-button | 2005-11-27 22:30 | CO-買付け旅日記
帰国しました。
無事、ヨーロッパより、戻ってまいりました。休業中、CO-へご注文を下さった方へのご返信は、全て完了いたしましたが、万一、届いていない方がいらっしゃいましたら、お知らせ下さいませ。
買い付け日記も、これから書いて行きますね。良いものが、沢山見つかりましたので、アップも楽しみにしていてくださいね。

・・・CO-よりお知らせとお詫びがあります。・・・
S-0002 Lea Stein のボタンですが、ボタンの実寸サイズがφ1.5センチのボタンを誤って、φ2.0センチと記載していた事が分かりました。ご購入下さった皆様には、多大なるご迷惑をお掛けしました事、こころよりお詫びもうしあげます。申し訳ございません。
ご返品をご希望の方は、お手数ですが、shop@co-ws.com まで、ご連絡を下さいますよう、お願いいたします。折り返し、ご返品方法などを、お知らせさせて頂きます。
どうぞ、宜しくお願いいたします。
[PR]
by co-button | 2005-11-26 17:22 | NEWS